一橋大学

EUワークショップ

EU研究共同プログラムの懇親会

2014年5月1日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

昨日は、EUワークショップ(ワークショップの内容は、後日学生さんからのコメントを掲載します)の終了後、教員5人と受講生10人で親睦を深めるために、いわゆる「コンパ」をしました。その中で、泊りがけの合宿をしてみてもいいかもという案もだされました。 1期生6人と2期生4人ですが、普段は研究科も異なり、週1回もう1つの必修科目「EUResearch Skills」で顔を合わせる程度ですので、ゆっくりとざっくばらんに話せる機会を設けることは意義のあることかと思います。

EUワークショップ(EU Workshop)の開始

2014年4月24日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

昨日、EUワークショップの授業が本格的に開始されました。今年度は、博士課程の学生1人、修士課程2年7人、修士課程1年4人、教員4人で16人でゼミ形式で行っています。1回目は、2期生の2人が報告をしてくれました(この報告と様子については、学生の方がブログを執筆してくれることになっています)。 昨年度とは違うと思ったのは、1期生の2年生が議論に積極的に参加し、有益なコメントを多くだしているということです。報告のなかに「フォービズム」という言葉がでてきて、初めてみる言葉だったので、質問してみました。私はEUを法的な観点から見ているのですが、自分の知らないEUやヨーロッパの議論もあり、勉強になります。色んな研究科の学生がいることを前提に、誰にでも分かるように説明するという技術も一緒に学んでほしいです…MORE

EUワークショップの利用方法

2014年4月4日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

4月2日に福山雅治のCDアルバム「HUMAN」が発売されました。その中のタイトル・チューン「HUMAN」と「暁」は、昨年末の冬の大感謝祭で披露されました。そのときは、まだタイトルも決まっていなくて、作り中の新曲として紹介されました。福山さん曰く、感謝祭では、何か新しいことを試みたいとのこと。また、人の感想や反応を見て、その後CDにするべく作りこむとも。これはファンだけが参加する感謝祭だからできる試みですね。 EUワークショップでは、そのような場を提供しています。いったん研究者になれば、なかなか色んな人の率直な、忌憚のない意見を聞く機会がありません。しかし、EUワークショップでは、先生や他の学生からそのような意見を聞くことができます。ここでは、完成品を披露するのではないので、間違っても不十分で…MORE