一橋大学

アーカイブ 2020年1月

EUワークショップ 2020年1月8日 コメンテーターのコメント

2020年1月15日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

EU域内移住者のトランスナショナリズムと社会的境界の再編 ――都市レベルでの社会統合政策とルーマニア系住民の関係について――   プレゼンテーター:上野貴彦さん     コメンテーター:大塚美穂   今回の発表では、上野さんが2019年4月〜12月まで行ったスペインでのフィールドワークの発見点と、欧州における多様な移住の在り方に関する多文化主義モデルと同化主義モデルをふまえ、その折衷案となる間文化主義理念の特徴を有するスペインの事例を挙げて考察を行った。 この考察で上野さんが着目したのが、スペインの都市における間文化主義政策とその構築をめぐる問題を考える上で鍵となる「反うわさ」の事例である。これは2010年にスペイン・カタルーニャ自治州のバルセロナ市が開始した政策で、偏見…MORE