一橋大学

アーカイブ 2015年5月

報告者コメント(12)

2015年5月25日法学研究科

法学研究科博士課程1年(憲法学専攻) 菅沼 博子 EU研究共同ブログをご覧くださり有難うございます。法学研究科博士課程1年の菅沼博子と申します。 今年度第一回目のEUワークショップにおいて報告の機会をいただき、修士論文「ドイツにおける宗教的侮辱表現―信条冒涜罪の検討を中心に―」のあらましを報告いたしました。 修士論文の内容は、信条冒涜罪(刑法166条)の制定過程・信条冒涜罪をめぐる裁判例の検討とムハンマド風刺画事件へのあてはめ・ドイツの法学者(刑法学・憲法学)の応答状況、などの検討を通じて、日本への示唆を探ろうとしたものでした。 信条冒涜罪は、1969年の刑法改正において神冒涜罪の名称・構成要件の変更を行ったもので、1969年以降は、本質的な変更を経ることなく、現在もドイツの刑法典上に存在し…MORE

学生コメント(17)

2015年5月21日法学研究科

法学研究科法学・国際関係専攻修士課程2年 石井雅浩 こんにちは。今回は5月13日に行われたEUワークショップにおける法学研究科博士課程1年の菅沼さんによる「ドイツにおける宗教的侮辱表現」に関する研究報告について簡単なコメントをさせていただきます。 報告者の菅沼さんはこのテーマに関する報告をこれまでに修士課程在籍時からEUワークショップの場で度々なされてきました。今回の報告では、修士論文としてまとめられた研究成果に関するあらましと研究の今後の展望について報告をなされました。また、この内容を基に論文投稿を予定されており、論文投稿に関する視点からも出席者からのコメントがなされました。 菅沼さんの研究は、ドイツ刑法166条信条冒涜罪を足掛かりにドイツにおける関係する判例の研究とデンマークで2005年…MORE

マーストリヒト大学への留学募集

2015年5月21日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

マーストリヒト大学への留学募集は、6月1日ー23日です。 http://international.hit-u.ac.jp/jp/abroad/haken/index.html

EUSIインターンシップ・エクスターンシップ募集開始

2015年5月20日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

EUSIインターンシップ・エクスターンシップの募集が開始されます。 EUSIスカラーシップ・インターンシップ2015募集要項 EUSI(EU Studies Institute in Tokyo)は、EUに関わる研究の遂行を目的に欧州へ渡航する大学院生等を対象に奨学金を支給します。以下の募集要項に従い、奮って応募してください。 対象者 : EUSIを構成する一橋大学、慶應義塾大学、津田塾大学の各大学院等に在籍し、EUに関わる研究をしている者(外国人留学生を除く)。但し、課程修了者も可能。 募集人員 : 各大学の定めるところによる。 研究先機関 : スカラーシップ:欧州連合加盟国内に所在する大学、大学等の教育研究機関、及びEUの諸機関や補助機関など。 インターンシップ:欧州委員会、欧州議会、理…MORE

前欧州理事会議長 ファンロンパイ氏の講演

2015年5月17日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

6月2日に前欧州理事会議長ファンロンパイ氏の講演があります。 一橋大学の学生の希望者は、一橋大学、名前を明記のうえ、keio@eusi.jpに申し込んでください。