一橋大学

アーカイブ 2019年11月

EUワークショップ 2019年11月6日 コメンテーターのコメント

2019年11月11日中西優美子(Yumiko NAKANISHI)

法学研究科:吉本文 張さんと川上さんの報告 11月6日5限のEUワークショップについて報告します。 第一報告は、張さんの「核兵器の不拡散に関する条約(NPT)の不平等性をめぐる論争——1970年を中心に」に関するものでした。張さんは、以前より同テーマについて報告されてきましたが、今回は、研究対象を1970年に絞った研究の計画について報告されました。 張さんは、制度自体が不平等なNPT-IAEA体制に各国が1970年に加入する、またはしない理由は、「グラウンド・バーゲン」によって説明できるのではないかとの仮説を、ゲーム理論の計算によって証明するという研究計画を提示されました。 質問・コメントの時間には、まず、「グラウンド・バーゲン」の意味について問われました。張さんによりますと、「グラウンド・…MORE